生活習慣病 種類 

生活習慣病の種類


サイト紹介

当サイトでは子供や赤ちゃんにみられる症状から考えられる病気をできるだけわかりやすく簡単にまとめて解説しています。子育てに奮闘中のお母さん、これから子育てを控えるお母さんのお役にたてれば幸いです。また、子供がよくかかる感染症や心の病気、生活習慣病、小児がんなどちょっと気になる病気なども掲載しております。
子供・赤ちゃんにみられる症状!病気?top > 生活習慣病
menu

生活習慣病


以前は大人になってからかかる病気と考えられていた生活習慣病。近年の子供たちはゲーム・テレビの影響や塾通いなどによって運動量が減り、夜型生活によって生活習慣が乱れ、、しかも脂肪分の多いスナック菓子や糖分の多いジュースを多く摂取し生活習慣病の予備軍が増えています。

子供の生活習慣病(小児生活習慣病)は、肥満が原因とされ本来中高年の大人にかかるとされていた糖尿病、高血圧症、動脈硬化症、脂肪肝、高脂血症などを発症し様々な病気を引き起こしています。

また、幼児期や学童期の肥満はそのまま成人の肥満に移行する可能性が高く大人になって後悔しても手遅れです。子供のうちから運動や食事制限などを行い正しいライフスタイルを身に付けましょう。



生活習慣病のいろいろ

高脂血症 脂肪肝 成人型糖尿病 動脈硬化 肥満





症状のいろいろ
部位別症状
気になる病気
当サイトについて
プロフィール


Copyright(C)子供・赤ちゃんにみられる症状!病気?All right reserved